弊社がご提供するソリューションサービスは、「何を実現しようとしたか」が明確でなければならないと考えます。現状の問いから始まり、求められているものの実現方法などユーザーニーズに応える「ひとつの形」をお見せする事です。 

 公共インフラ設備のシステム開発(計測監視・制御分野)を中心とする受託開発事業は、通信・集約・効率・連携という技術の蓄積となりました。この蓄積は、「かたち」を変えエンドユーザーの問題を解決するソリューションへと事業領域を拡げました。通信・集約・効率・連携の技術は、「情報連携」と「遠隔監視」のテーマを創造させ、特異な技術分野として明確な「かたち」を創り出しました。

 情報連携、遠隔監視の得意な技術分野は、IT資産管理、勤怠管理ソリューションの開発に繋がりソリューションプロダクトの販売へ至りました。いまでは、他社ではできない「すきま」を埋めるソリューションサービスを模索し、ハードウェア製品プロダクトも製造・販売できるところまで来ました。

遠隔監視(M2M・IOT)プラットフォーム ZigPlat「ジグプラット」

ZigPlat

計測・監視、リモートメンテナンスなどに特化したプラットフォーム
  • 広域エリア・携帯番号網で作るマシンコミュニケーションに特化したネットワーク
  • テレメトリングデータを設計処理後に配信
  • アプリケーションは、顧客向けに専用のサービスが構築可能
  • データセンターで蓄積されるデータは、インターネット経由で専用ポータルに受診
  • 表示画面はプログラムレスで構築できて、Webブラウザで表示

IT資産管理 IDC用アプリケーション

ASSET INDICATOR

企業のシステム管理者の負荷を軽減する
  • IT資産利用状況を定量的に把握できて、不要な資産を削減
  • 遠隔からの管理運用が可能なクラウド環境
  • 機器の操作ログを収集し、結果を可視化
  • 正確な保有数を管理し、違法コピーを発見
  • 資産情報と運用ログから分析結果をメーター表示

セキュリティターミナル製品

ターミナル構成

セキュリティターミナル 環境事項

環境事項PB-
シリーズ
BT-
シリーズ
CR-
シリーズ
SB-
シリーズ
備考
1セキュリティターミナルの
本人認証手段
指静脈NEC製指静脈認証機を使用
手のひら静脈富士通製手のひら認証機を使用
ICカードIDM(FeliCa)、UID(Mifare),TypeB(マイナンバー、免許証)  
暗証番号 数字4桁ユーザIDまたは専用番号
2認証情報登録方法ターミナル
管理マネージャ△11:ICカードのみ登録可能(カード番号入力)
上位システム△22:カスタマイズで対応実績有り
3本人特定の方式
1:N(静脈認証 OR ICカード)
1:1(ICカード AND  静脈認証)
方式 1:N登録済み全データと照合実施
方式 1:1照合ユーザを特定して照合実施
4認証登録最大件数(人)片手、1指、ICカード1,0001,0001,0001,000
両手登録時500
5ネットワーク有線
無線
6外部時刻同期NTP
7上位システム連携環境ASPHTTP通
CSVファイル●3△4△43:管理マネージャ経由(別途レイアウトカスタマイズ開発可能)
4:管理マネージャ経由(別途オプション開発)
8セキュリティターミナル管理管理マネージャ機能△55:管理マネージャ機能(別途オプション開発)

■ターミナル PB(手のひら認証)シリーズ 主な実績

No.ご利用企業様
保守
サービス
機能
アプリ
初期導入
年度
台数ご利用形態備考
1中堅物流会社センドバック
スポット
入室管理201524①企業人事システムと生体連携
②ターミナル管理サーバー導入
九州・岡山・愛知・埼玉の配送センター(計6か所)運用、センター増加での追加導入途上
2投資会社年間保守
営業時間帯
入室管理20152スタンドアローン運用
ターミナルと管理サーバーで構成
ドアセキュリティ(入室制限)
3フードサービス会社スポット
サービス
勤退管理2016240①アマノ社「TimePRO」と連携
ターミナルと管理サーバーで構成

②上位インタフェース機能カスタム
駅構内店舗300店舗導入
順次展開(120店舗運用)
4大手物流会社24時間
専用保守
勤退管理2016350①企業基幹クラウド連携
②勤怠管理機能専用カスタム
③ターミナル管理サーバー導入
全国ハブ拠点、ハブ拠点配下の営業所にターミナル配置(総数150店)
5薬品会社工場センドバック
スポット
勤退管理20168スタンドアローン運用
ターミナルと管理サーバーで構成
本社及び拠点の倉庫で稼働、本社は3G回線による連携(管理サーバー)
6介護施設スポット
サービス
勤退管理201610スタンドアローン運用
ターミナルと管理サーバーで構成
大阪府
複数の老人ホームでの運用
7情報システム会社スポット
サービス
勤退管理20166①スタンドアローン運用
ターミナルと管理サーバーで構成

②ターミナル機能表示中国語対応
日本法人の中国工場で運用
中国語対応は機能カスタム
8企画・開発会社スポット
サービス
勤退管理20165スタンドアローン運用
ターミナルと管理サーバーで構成
9総菜会社スポット
サービス
勤退管理201619スタンドアローン運用
ターミナルと管理サーバーで構成
本社/全国9工場に設置、1工場最大800人の静脈認証を1:Nで実施
10総合病院スポット
サービス
勤退管理201578スタンドアローン運用
ターミナルと管理サーバーで構成
北九州地区の総合病院
(10病院にて運用)

■ターミナル BT(指認証)・CR(ICカード)シリーズ 主な実績

No.ご利用企業様
ターミナル
型番
機能
アプリ
初期導入
年度
台数ご利用形態備考
1電機メーカーBT-2000勤退管理2016400①ASP
②スタンドアローン
電機メーカーへの販売
(勤怠ベンダーへの再販)
2勤怠ベンダーBT-2300勤退管理201760ASP
クラウドサービス「レコル」連携
3SIベンダーBT-2300勤退管理201720ASP(自社活用イントラ)エンドユーザーシステムとの連携
4総合病院CR-2000勤退管理201610スタンドアローン運用
ターミナルと管理サーバーで構成
5設計事務所CR-3000入室管理20172スタンドアローン運用
ターミナルと管理サーバーで構成

機能アプリケーション

勤怠
管理
インテリジェントタイムレコーダー
企業利用される環境下で、正確に管理すべき「就業時間」を記録し、企業が求めるソリューションを構築できます。
入室
管理
ドアセキュリティターミナル
事務所、工場などの入室セキュリティ対策として、セキュリティゲートの構築がシンプルに実現、リアルタイムに入室の証跡を残します。
ボックス
管理
セキュリティボックス
非接触カードの簡単操作で、誰がいつ、なにを取り出したか、ボックス内の有無も把握できる、スタンドアロン型の管理ボックスです。
製品シリーズタイムレコーダードアセキュリティセキュリティボックス
手のひら生体認証PBシリーズ
指紋&指静脈生体認証BTシリーズ
非接触ICカード認証CRシリーズ
SBシリーズ

PBシリーズ

高セキュリティのダブル認証実現可能な壁掛け省スペースタイプ
  • 手のひら静脈認証
  • ICカード(Mifare/FeliCa)か暗証番号との組合せで1:1認証も可能
  • インテリジェントタイムレコーダーの打刻情報は同ネットワークに接続された管理サーバーが集約
  • 有線LAN接続による複数台同時利用可能

BTシリーズ

勤怠管理に特化した、勤怠ベンダーと連動可能なエントリータイプ
  • 指ハイブリッド認証
  • ASP対応可
  • 勤怠情報はASPで集約
  • カードリーダ搭載(Mifare/FeliCa)
  • 認証部、CPU一体の据置型(オプションで壁掛け利用も可能)
  • 有線LANだけでなく、無線LANにも対応

CRシリーズ

カード認証のみの簡単なセキュリティ構築が可能な安価タイプ
  • 非接触ICカード(Mifare/FeliCa)対応のマルチカードリーダー
  • ASP対応可
  • 設置場所に合わせて取付けが可能
  • ドアセキュリティでは、セキュリティレベルに合わせた運用可能
  • ネットワーク接続で複数台を同時に使用可能

SBシリーズ

個人ごとに使用を制限できる小物管理用セキュリティボックス
  • 非接触ICカード(Mifare/FeliCa)対応のマルチカードリーダー
  • PCやネットワーク接続不要のスタンドアロン運用可
  • 貸出管理の自動化
  • 元あった保管ボックスに間違いなく返却
  • オプションでType-Bも対応可
  • ユーザー運用に合わせたカスタマイズを有償で行うことも可能

保守サービス

1.センドバック保守サービス 「MS-PACK」

 センドバック保守サービスは、弊社指定の保守サービス拠点へ製品を送付いただき、故障の修理を行います。
正常なご利用状態のもとでの故障/不具合が発生した場合に、専門技術者による故障/不具合箇所を特定し修理対応するサービスです。
*1先行貸し出しサービスについて
➜無償保証期間中(1年間)のターミナル機器先行貸出しについては、機器故障対応時に必要とされる場合には無償にて貸し出しを行います。
 ★必要とされる場合とは、故障特定について日数を要する時や修理期間が3日以上などとしています。

2.センドバック保守サービスの概要

  1. 保守サービスの主体は昭和システム開発(弊社)となります。
    保守サービスは、本体の修理やお問い合わせを基本としています。
    機器修理は、修理上限額は機器販売価格とします。
  2. 保守サービスの依頼・お問い合わせは、電話・メールでの受付とします。
    受付メールアドレス
    受付日平日受付
    月曜~金曜
    時間帯10:00-17:00
    休業日土・日・祝日
    夏期休暇
    年末年始等指定日
    備考メール受付は24時間可能ですが、担当者の受付は営業日・営業時間帯となります。
  3. 受付後の対応
    受付は、休業日を除く平日営業日(受付日)を前提としています。
    お客様のアクションお問い合わせ本体の返送
    受付け・アクション弊社営業日・営業時間帯修理完了日のお知らせ
    応対(電話)受付内容にて応対──
    応対(メール)翌営業日を基本機器修理特定後
  4. センドバック方式
    運送費は相互負担を条件とし、運送の手続き(受取り、修理完了後の発送)は、休業日を除く平日営業日、営業時間帯となります。
    ★ターミナル機器の先行貸し出しは、状況を加味し、都度ご連絡いたします。
  5. 修理時間
    修理作業は、休業日を除く平日営業日、営業時間帯となります。
    修理の際、交換部品の調達状況により修理に時間を有する場合があります。